ディズニー ディズニー実写映画 映画

実写版『ライオンキング』日本語吹き替え声優一覧 | 経歴・代表作まとめ

更新日:





ディズニー実写映画「ライオンキング」日本語吹替え声優の最新情報をご紹介します。

 

 

 

日本語吹替え声優・キャスト予想

※日本の声優はまだ発表されていません。括弧内の俳優は過去吹替経験を持つ俳優を記載しています。

発表され次第追記します。

  • ドナルド・グローヴァー:シンバ(渡邉隼人、岡井克升)
  • ビヨンセ:ナラ(北西純子、本田貴子)
  • ジェームズ・アール・ジョーンズ:ムファサ(楠大典)
  • キウェテル・イジョフォー:スカー(小野大輔、立木文彦、竹田雅則)
  • アルフレ・ウッダード:サラビ(伊沢磨紀)
  • ジョン・オリバー:ザズー
  • ジョン・カニ:ラフィキ(佐々木敏)
  • セス・ローゲン:プンバァ(小松史法、遠藤純一)
  • ビリー・エイチュナー:ティモン
  • エリック・アンドレ:アジジ
  • フローレンス・カサンバ:シェンジ
  • キーガン=マイケル・キー:カマリ(浦山迅)

 

 

実写版「ライオン・キング」

実写版「ライオン・キング」はアメリカで製作中のミュージカル映画です。

製作会社はウォルト・ディズニー・ピクチャーズ。

監督&共同プロデューサーに「アイアンマン」「ジャングル・ブック」の監督として知られるジョン・ファブロー。脚本は「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」「ターミナル」のジェフ・ナサンソン。

 

原作は「シェイクスピア」&アニメ「ライオンキング」

実写版「ライオンキング」はシェイクスピアの「ハムレット」にインスパイアされて生まれた1994年公開のディズニー同名アニメーション映画をリメイクした作品です。

 

キャスト

実写版には、ドナルド・グローヴァー、ビヨンセ、ジェームズ・アール・ジョーンズ、キウェテル・イジョフォー、ビリー・エイチュナー、セス・ローゲン、ジョン・オリバー、ジョン・カニ、アルフレ・ウッダード、エリック・アンドレ、フローレンス・カサンバ、キーガン=マイケル・キー、J.D.マクラリー、シャハディー・ライト・ジョゼフがキャラクターたちの声を担当します。

 

音楽

2017年11月1日に1994年のアニメ版を手がけたハンス・ジマーが再び作曲に決定。ハンス・ジマーは「ライオン・キング」でアカデミー作曲賞を獲得し、その後「グラディエーター」でゴールデングローブ賞受賞、「ダークナイト」でグラミー賞を受賞しています。

また、最近では「ダンケルク」「ブレードランナー 2049」、ディズニー映画では「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」の作曲を手がけています。

 

公開日

公開日は2019年7月19日の予定です。

製作は2017年夏に開始し、現在カルフォルニア州ロサンゼルスのスタジオにて撮影中です。

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ディズニー, ディズニー実写映画, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.