映画

「クルードさんちのはじめての冒険2」続編の公開日・あらすじ | 2020年9月

投稿日:





ドリームワークス・アニメーション製作の人気アニメ映画「クルードさんちのはじめての冒険」続編の公開日が決定しました!

この記事では、簡単に公開日やキャスト、あらすじなどの最新情報をまとめています。

 

 

昨年、ドリームワークス・アニメーションにとっては残念なニュースがありました。

2013年に公開された「クルードさんちのはじめての冒険」の配給は20世紀フォックス。続編ではユニバーサルが新しいパートナーとなったことが発表されたものの、「クルードさんちのはじめての冒険」続編の製作が中止になったと噂されたのです。

ですが、海外メディアの情報によれば、どうやら製作の話はまだ消えていなかったようです。単に、製作が遅れていただけでした。

そして、ようやく製作が進み、公開も2020年になると発表されました。

 

あらすじ

2013年に公開された「クルードさんちのはじめての冒険」では、クルード一家にニコラス・ケイジ、エマ・ストーン、キャサリン・キーナー、クラーク・デュークとハリウッドのスターたちを起用。

天変地異により崩れた洞窟の我が家から、新しい土地へと移り住む家族の旅を描いた作品です。

まだ文明が発達していない原始時代のころ。クルード一家は、父グラグの「外の世界に出てはいけない」という家訓を守り、ほとんど外には出ずに洞窟で暮らしていた。しかしある日、天変地異が起こって洞窟が崩壊してしまう! 家を失った彼らは自分たちの新たな居場所を見つけるため、初めて外の世界へ出ることに。こうして原始人かぞくの驚きと不思議に満ちた冒険が始まった。

参考:Amazon

 

続編では、再び別の脅威が家族を襲います。どうやら別の民族や家族とのいさかいが起きるとのことです。

 

 

キャスト情報

また、Deadlineによれば新キャストには以前から発表されていたカット・デニングスとレスリー・マンのうち、レスリー・マンはまだキャストとしてリストに残っているようです。

 

 

公開日は2020年9月18日

脚本&監督を務めるカーク・デミッコとクリス・サンダースの二人は現在2020年9月18日の公開に向け製作段階に入っています。

 

 

ドリームワークス・アニメーションの最新映画情報

ドリームワークス・アニメーションに関連した最新ニュースとして、新しい作品の情報がリリースされています。

作品名は「Spooky Jack/スポーキー・ジャック」。脚本はロバート・ベン・グラント、プロデューサーはブラムハウス・プロダクションの創立者ジェイソン・ブラム。

「Spooky Jack/スポーキー・ジャック」は2021年9月17日の公開を目指しています。

「Spooky Jack/スポーキー・ジャック」のあらすじはピクサー「モンスターズ・インク」に少し似ています。

3人の子供が不気味な新しい家に引っ越してきます。その家で、子供達は超常現象やビッグフッド、それにシャイなブギーマンに出会います。

「Spooky Jack/スポーキー・ジャック」の情報に関してもまだまだこれからリリースされるでしょう。

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2018 All Rights Reserved.