ディズニー ミュージカル ミュージカル映画 映画 映画ランキング

【保存版】歴史上最も偉大なブロードウェイ・スター10人|世界中のミュージカルファンが投票!

投稿日:2016年11月22日 更新日:


broadway_theaters_nyc

今までのブロードウェイの歴史の中で、最も偉大なるスターはだれか。

アンジェラ・ランズベリー?チタ・リベラ?ジュリー・アンドリュース?

そんな疑問から、

今回は数多くのブロードウェイスターから歴史上最も偉大なスターを10人ご紹介します。

12chita2-master675

 


 

今回のランキング、もちろん私が選んだわけではありません!

世界中のブロードウェイ&ミュージカルファンが最高の一人を選び出しました。

 

img_5855

参考にしたのは、アメリカの大手ランキングサイト「Ranker」より「The Greatest Broadway Stars of All Time

投票数6千票!1位に輝いたのはスターはだれでしょうか?

 


 

それでは!投票数6千票の中から選ばれた、偉大なるブロードウェイのスター10人をご紹介します!

 

 

10位 アンジェラ・ランズベリー(1925- イギリス)

e52300da05c25f943bd4fee958291a98

10位はイギリスが生んだトップスター、アンジェラ・ランズベリー。歌手としてデビューし、その後映画界に転身、名作『ガス燈』『ドリアン・グレイの肖像』でアカデミー賞助演女優賞ノミネート。

さらにその後は舞台にも立つようになり『王様と私』などに出演。

出演作品『ドリアン・グレイの肖像』

 

 

 

9位 バーナデット・ピーターズ(1948- アメリカ)

635797325494727120-bernadette2

9位はイタリア系女優のバーナデット・ピーターズ。『アニーよ銃をとれ』などで2度のトニー賞を受賞し、ミュージカル映画『ペニーズ・フロム・ヘブン』ではゴールデングローブ賞にも輝いた名実ともにトップスター。

アニメーション映画『アナスタシア』にソフィー役として声での出演も果たしている。

出演作品『アナスタシア』

 

 

 

8位 パティ・ルポーン(1949- アメリカ)

6a00d8341c9cc153ef01157054b448970c-600wi

8位はパティ・ルポーン。『エビータ』に出演しトニー賞で主演女優賞を受賞。『レ・ミゼラブル』ではファンティーヌ役で出演。映画にも多数出演している。

出演作品『刑事ジョン・ブック 目撃者』

 

 

 

7位 クリスティン・チェノウェス(1968- アメリカ)

kristinwicked1

7位はクリスティン・チェノウェス。『ウィキッド』のグリンダ役としてトニー賞にノミネート。

その後は舞台だけでなく映画『奥様は魔女』やテレビドラマ『ザ・ホワイトハウス』にも出演し全国的に有名に。2015年公開のディズニー映画『ディセンダント』にもマレフィセント役で出演している。

出演作品『ディセンダント』

 

 

 

6位 イディナ・メンゼル(1971- アメリカ)

maxresdefault-4

6位はイディナ・メンゼル。『アナ雪』で有名ですが、本職はブロードウェイミュージカル。ミュージカル『レント』のモーリーン役で評価を上げ、その後は『エビータ』『ウィキッド』のエルファバ役として活躍。2007年には映画『魔法にかけられて』に出演し、2013年『アナと雪の女王』エルサ役として声の出演をしています。

出演作品『魔法にかけられて』

 

 

 

5位 ジーン・ケリー(1912-1996 アメリカ)

gene-kelly-getty-hero

5位はジーン・ケリー。映画のイメージが強いですが、26歳の時にブロードウェイでデビュー後、映画出演は30歳を過ぎてから。

映画『巴里のアメリカ人』や『雨に唄えば』、『ロシュフォールの恋人たち』など数多くの有名ミュージカル映画に出演しているスターです。

出演作品『雨に唄えば』

 

 

 

4位 キャロル・チャニング(1921- アメリカ)

brand_bio_bio_carol-channing-mini-biography_0_172245_sf_hd_768x432-16x9

4位はキャロル・チャニング。ブロードウェイミュージカル『ハロー・ドーリー!』の主役として1994年まで舞台に立ち続け、トニー賞受賞1回、ノミネートも3回。

映画『モダン・ミリー』ではゴールデングローブ賞受賞。アメリカのミュージカルファンでキャロルを知らない人はいないといっていいほどのトップ女優。

出演作品『モダン・ミリー』

 

 

 

3位 ロバート・ブレストン(1918-1987 アメリカ)

76f0784c5aa97c6ba51359c481f10222

3位はロバート・ブレストン。パラマウウント映画の西部劇で活躍後、30代になりブロードウェイにも出演するようになる。2度のトニー賞を受賞。

出演作品『ボー・ジェスト』

 

 

 

2位 チタ・リベラ(1933- アメリカ)

90-2

2位はチタ・リベラ。トニー賞2度受賞、ノミネート8度という驚異的な評価を得ているまさにブロードウェイスター。

初演『ウエスト・サイド・ストーリー』、初演『シカゴ』などブロードウェイの歴史をつくってきた生き字引的なミュージカル女優。

出演作品『スウィート・チャリティ』

 

 

 

1位 ジュリー・アンドリュース(1935- イギリス)

c24b49822e0ecf12c353da733dbdf99c

1位はジュリー・アンドリュース。1954年にブロードウェイデビュー。『マイ・フェア・レディ』、『キャメロット』ではトニー賞にノミネート。

その後、29歳の時にディズニー実写映画『メリーポピンズ』に出演しアカデミー主演女優賞を受賞。翌年の『サウンド・オブ・ミュージック』でも主演女優賞にノミネートされた。5度のゴールデングローブ賞、3度のグラミー賞に輝いた20世紀一番の女性ミュージカルスター。

出演作品『メリーポピンズ』

 

 


 

gty_fred_ginger_3_kb_130821

あれ?ジーン・ケリーが入っていてフレッド・アステアは?

と偉大なるミュージカルスターのフレッド・アステアがランクに入ってないことに気づいた人も多くいると思います。

フレッド・アステアはこのランキングの候補にさえ入っていませんでした。

 

Swing Time

海外ではフレッド・アステアといえば「トップ・ハット」に「イースター・パレード」「有頂天時代」と映画のイメージが強すぎるようです。

少しでも映画のイメージが薄ければ候補として挙げられますよね?(逆にフレッド・アステアの存在感が目立ってしまったというランキングでした)

 


 

neaf3rhqe4q2ci_1_b

また、1位に輝いたのがイギリスが生んだ史上最高のミュージカルスター、ジュリー・アンドリュース。

代表作『メリーポピンズ』はなんとアカデミー賞13部門ノミネート、5部門受賞。

内容もジュリー・アンドリュースの歌もすべてパーフェクトな作品です。

関連記事:ディズニーファンによる!続編『メリー・ポピンズ・リターンズ』のあらすじ&キャスト|2018年12月公開

-ディズニー, ミュージカル, ミュージカル映画, 映画, 映画ランキング
-, ,

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.