アカデミー賞2018 映画

映画 ビッグ・シック あらすじ | キャスト | 日本公開日情報 【アマゾン/ライオンズゲート】

投稿日:





パキスタン出身のコメディアンとアメリカ出身の大学院生との交際を描いた、笑いあり、涙ありのコメディ映画「ザ・ビッグ・シック/The Big Sick」。

今年度のアカデミー作品賞へのノミネートが期待される名作です。

2018年アカデミー賞を予想!受賞・ノミネート候補全30作品の紹介

 

2017年公開コメディ映画の最高作!

今年は「Get Out」「Logan/ローガン」「ダンケルク」など各ジャンルで有力作品が公開される中、コメディ映画としてはここまで最高の評価を獲得しています。

この記事では「ザ・ビッグ・シック/The Big Sick」のあらすじ、キャスト、公開日などをまとめてご紹介します。

 


0







0

本日も"ディズニーとミュージカルのことならアートコンサルタント"をお読みいただきありがとうございます。

このサイトでは、ミュージカル映画ディズニー作品だけでなく「この作品すごい!」と思う映画のキャストやあらすじもご紹介しています。

最近ではイスタンブールに暮らす猫たちを特集したドキュメンタリー映画「ケディ/Kedi」をご紹介しました。猫を通してイスタンブールに住む人たちの世界観が伝わってくる素敵な作品です。

猫が主人公!映画 ケディ / Kedi あらすじ | 日本公開・動画配信最新情報 |

 

今回は「ザ・ビッグ・シック/The Big Sick」!

そして今回は役者と脚本家の夫婦の実体験をもとに製作した映画「ザ・ビッグ・シック/The Big Sick」をご紹介します。

 

評価・感想

この作品、海外大手エンタメ誌Varietyやエンターテインメント・ウィークリーの「2017年現在(6月)までのアカデミー候補作品」で選ばれた評価のすこぶる高い作品なのです。海外映画レビューサイトのロッテン・トマトでも批評家から97%の肯定的評価。

 

フィルムネイション・エンターテインメント

本作は2008年に設立された若い映画会社フィルムネイション・エンターテインメントが製作した映画です。若手の会社ですが、2017年にはアカデミー注目作「ローガン・ラッキー/Logan Lucky」「ワンダーストラック/Wonderstruck」をリリース。2015年にはオスカー4部門でノミネートされた「ルーム」など良質の作品を製作しています。

 

 

公開情報

「ザ・ビッグ・シック/The Big Sick」の初公開は2017年1月のサンダンス映画祭。アマゾン・スタジオズやフォックス・サーチライト・ピクチャーズなど複数の配給会社が権利を争い、アマゾン・スタジオが配給権を獲得しました。

 

日本公開日

アマゾン・スタジオですが、Amazon配信ではなく海外では劇場公開されています。日本公開日や、配信の情報はまだ発表されていません。

 

 

あらすじ

映画「ザ・ビッグ・シック/The Big Sick」はアメリカで活躍するパキスタン出身の俳優クメイル・ナンジアニと、アメリカ出身の脚本家&プロデューサーであるエミリー・V・ゴードンの交際期間中の出来事をもとに描かれた作品です。

 

ストーリー

コメディアンのクメイル(演じるのも同名のクメイル・ナンジアニ)の家族は伝統的なパキスタン出身のムスリム。家族はクメイルが白人のアメリカ人大学院生エミリーと付き合うのをあまり良く思っていませんでした。ある時、エミリーが原因不明の病気で倒れてしまいます。クメイルはエミリーの闘病生活を支えながら、ようやくエミリーの両親や、自分の家族と真剣に向き合うようになります。

 

 

キャスト

クメイル・ナンジアニ

本作の主人公クメイル役を演じるのはクメイル・ナンジアニ。1978年パキスタン出身の俳優、コメディアンです。2008年テレビ番組「Saturday Night Live」が最初のキャリア。HBOのドラマ「Silicon Valley」ではメインキャストとして現在も出演中。

「The Lego Ninjago Movie」など2017年に公開される映画は合計で4作品。妻は「ザ・ビッグ・シック/The Big Sick」の脚本を共に手がけたエミリー・V・ゴードンです。

 

ゾーイ・カザン

クメイルのガールフレンドであるエミリーを演じるのは1983年アメリカ生まれのゾーイ・カザン。祖父は「欲望という名の電車」「紳士協定」で知られるエリア・カザン監督。

アイビーリーグのイェール大学で演劇学を専攻。映画デビュー作は2007年「マイ・ライフ、マイ・ファミリー」。2016年公開「The Monster」ではキャシー役で主演。

また、2006年から現在までオフブロードウェイ作品にも出演しています。

 

ホリー・ハンター

エミリーの母ベスを演じるのは1958年アメリカ生まれのホリー・ハンター。

1993年に公開されたジェーン・カンビオン監督作「ピアノ・レッスン」に主人公エイダ役で出演し、アカデミー主演女優賞を獲得。

ディズニー/ピクサー作品「Mr.インクレディブル」ではミセス・インクレディブルを演じています。

 

レイ・ロマーノ

エミリーの父テリーを演じるのは1957年アメリカ生まれのレイ・ロマーノ。

コメディアンとして「サタデー・ナイト・ライブ」などのテレビ番組に出演。アニメ映画「アイス・エイジ」シリーズのマニー(マンモス)役など声優としても活躍している俳優です。

 


 

日本公開日など情報が分かり次第このサイトでご紹介しますね!

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-アカデミー賞2018, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.