スポーツ ダイエット

おすすめスーパーフード21選!ダイエットやアンチエイジングに効果絶大

投稿日:





ダイエットやアンチエイジングに絶大な効果のあるスーパーフードとはなにか―

この記事では、数多くのダイエット方法の中でも、最も始めやすく、健康にも効果のある方法をお伝えします。







 

No Gym Required」の発起人ジェニファー・コーエン

高いお金を払ってジムに行かずとも、健康や美しさ、そしてダイエットを目指す「No Gym Required」の発起人であるジェニファー・コーエン

 

ジェニファーが執筆した「No Gym Required」「Strong is the New Skinny」は、健康とフィットネスで人々に最も影響を与えた本ベスト100にランクしています。

 

先日、海外の起業家向けビジネス誌Entrepreneurにジェニファーが執筆した「ダイエットに効果を発揮するスーパーフード21」という記事が掲載されました。

 

 

スーパーフードとは

スーパーフードとは、アメリカで提唱された「低カロリー」「栄養素が豊富」「アンチエイジング作用」がある食べ物のことです。

 

21のスーパーフード

ジェニファーが発表した21のスーパーフードとは以下のものでした。

  1. ブイヨン
  2. 黒いんげん豆
  3. ピクルス
  4. かぼちゃ
  5. カリフラワー
  6. オリーブ
  7. 枝豆
  8. アボカド
  9. オートブラン
  10. バオバブ
  11. ワイン
  12. いんげん豆
  13. 緑茶
  14. りんご
  15. プランテン
  16. バターナット・スクウォッシュ
  17. 唐辛子ソース
  18. くるみ
  19. メキャベツ
  20. ココナッツオイル

一般的に悪質なコレステロールが多いと言われている卵がセレクトされていることからも、今回紹介するスーパーフードが最新の研究に基づいていると分かります。

 

私は食事で筋肉を増やしながら1ヶ月3kg以上減量しました。

ジェニファーの言うように、ダイエットで最も重要なのは絶対に食事です。私は1ヶ月の間に筋肉を増やしながら3kg以上のダイエットを果たしました。

それも、今までどれだけ運動しても変わらなかった体重が、少し食事に気を付け、また食べるものを変えただけですぐに変化が起きたのです。

もちろん卵やオリーブなど、ジェニファーが紹介するスーパーフードも含まれています。

 

 

それでは、21のスーパーフードと、その効果を紹介します。

 

ここで紹介するスーパーフードを毎日の食事に取り入れ、さらに炭水化物の量を少し減らせば、確実に健康なままダイエットできるでしょう。

 

 

ダイエットやアンチエイジングに絶大な効果のあるおすすめスーパーフード21

もう一月も終わろうとしていますが、正月の暴飲暴食が今頃影響している人もいるでしょう。

 

よし、ダイエットしよう!と思っても世の中には、何百通りものダイエット方法があって、何が正しく、また最も効果のある方法なのかわからない。

チャレンジしても、効果がでないと思って、止めてしまう。

 

私は前から主張してきましたが、ダイエットで成功するためには、大きなチャレンジよりも、小さなチャレンジをコツコツ積み重ねることが重要なのです。

 

小さな成功を積み重ねれば、最後には大きな変化が待っています!

 

ダイエットを成功させる最も大きな要因は食事

多くの人が体重の減少を目指していますが、問題は誰もが何からスタートすればよいのかわからない点です。

エクササイズが一番重要なの?とすれば、激しく運動しないと痩せないということ?

 

簡単に言えば答えはNoです。

 

ダイエットを成功させるために最も重要な要因、それは食事です。

それ以上に大切なのは、継続的に食事でダイエットする方法を見つけることです。

結局、いくら食事に注意しても、続けられなければ、ダイエットはできません。

 

この問題は、エクササイズなどの運動でも同じですよね?

1週間に6日も激しい運動を何か月も続けることはなかなかハードルが高いですが、食事なら気負わず、簡単に始めることができます。

 

 

そこで、2017年度最新の健康医学からダイエットに効く21のスーパーフードをご紹介します。さらにすべてがお肌や、体調などの健康にも効果のある食材です。

毎日の食事にとりいれたり、お菓子として食べたりすることで、すぐに見た目や生活に良い影響がでてくるでしょう!

 

 


 

 

1. ブイヨン

ブイヨンの中にあるコラーゲンとゼラチンは、ダイエットの効果を上げます。コラーゲンは髪や、爪、肌の成長を促します。さらにゼラチンは腸の炎症を抑える効果があります。

一日に温めたカップ1杯のブイヨンで、数日以内に効果に気付くでしょう。

ダイエット以外の効果

髪や爪、肌の成長促進。腸の炎症を抑える。

おすすめ商品

 

 

 

 2. 黒いんげん豆

黒いんげん豆には、植物繊維、カリウム、葉酸、ビタミンB6が含まれており、心臓や消化器官に良い影響を与えます。

脂肪分の少ないタンパク質の食材と共に食べれば、バランスの良い食事ができます。

ダイエット以外の効果

心臓や消化器官への良い影響

おすすめ商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラックビーンズ(黒いんげん豆)[1kg]
価格:500円(税込、送料別) (2017/1/31時点)

 

 

 

 3. ピクルス

以前から食べていたピクルスが健康にとても良いことは知らなかったでしょう。野菜が発酵される過程で乳酸が野菜から離れ、健康に良い酵素が生まれるのです。

ピクルスを作るさいには、カロリーのないビネガー(お酢)を選びましょう。また、ダイエットにおける最高のおつまみになるかもしれません。

ダイエット以外の効果

酵素によって新陳代謝や食べ物の吸収力を高める。

おすすめ商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

金沢のピクルス・おまかせ8個セット
価格:5076円(税込、送料別) (2017/1/31時点)

 

 

 

 4. かぼちゃ

かぼちゃは、ベーターカロチン、ビタミンを豊富に含む野菜です。コップ一杯あたり49カロリー。じゃがいもやごはんなどの穀物に比べ、カロリーが低く、それでいてお腹もいっぱいになります。

さあ、毎日かぼちゃを食べましょう!

ダイエット以外の効果

カロリーが低く、お腹いっぱいになる。ベーターカロチンには抗酸化作用があり、アンチエイジングになる。

おすすめ商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かぼちゃフレーク 130g【楽天24】【あす楽対応】[野菜フレーク]
価格:1080円(税込、送料別) (2017/1/31時点)

 

 

 

 5. カリフラワー

カリフラワーはあらゆる健康的な要素がつまっており、特に最近その多用途性が注目されている食材です。ライス状になったカリフラワーがよく販売されています。ごはんの代わりに使用してみても良いでしょう。

また、ピザの生地として利用する人もいます。野菜に制限はありません!カリフラワーを使えば、お米や小麦粉に比べれば何百ものカロリーを減らすことができます。

ダイエット以外の効果

豊富に含まれるビタミンCがアンチエイジングや風の予防になる。

おすすめ商品

 

 

 

 6. オリーブ

おつまみや、サラダのトッピングなどとして食べられます。抗酸化物質を含むだけでなく、一価不飽和脂肪酸を含むので、心臓病のリスクを下げる効果があります。

ダイエット以外の効果

一価不飽和脂肪酸が心臓病のリスクを減らす。

おすすめ商品

 

 

 

 7. 枝豆(枝豆でできた麺)

いきなり流行し始めた枝豆ヌードルですが、これも健康に良いことが理由です。

一食あたり17グラムのたんぱく質を含んでいます。炭水化物も比較的少なく、パスタとして食べてもダイエットに効果があります。

ダイエット以外の効果

ビタミンB1が糖質をエネルギーに変換する。疲労の回復につながる。

おすすめ商品

 

 

 

 8. アボカド

このフルーツ(アボカドはフルーツです!)はバナナよりもカリウムが多く、太りにくい体質を作る良質の脂肪酸が含まれています。お腹もいっぱいになりやすく、さらに髪や肌の成長を促進させる効果もあります。

ダイエット以外の効果

不飽和脂肪酸が血液をサラサラにするので、抗酸化作用があり、アンチエイジングになる。

おすすめ商品

 

 

 

 9. オートブラン

不通のオート麦よりもカロリー量に対する植物繊維の割合が50%増えます。さらに、消化作用を助け、多くのプロテイン、カリウム、鉄分、チアミン、リン、リボフラミン、マグネシウム、亜鉛が普通のオート麦よりも含まれています。

朝ごはんや、運動前にオート麦を試してみましょう。炭水化物を上手に削減しながら一日を過ごすことができます。

ダイエット以外の効果

植物繊維が多く、腸内の環境が良くなり、また便秘の解消にもつながる。

おすすめ商品

 

 

 

 10. バオバブ

もしかしたら聞いたことのない食べ物かもしれませんが、ぜひチャレンジしてみてください!オレンジの6倍ものビタミンCが含まれており、免疫力を高める効果もあります。

また、顔のシワが気になる人にはぜひバオバブをオススメします。肌を守る効果があるのです。

スムージーに入れて食べましょう!

ダイエット以外の効果

ビタミンCが多く含まれ、免疫力が上がる。風邪の防止になる。

おすすめ商品

 

 

 

 11. ワイン

最新の研究によれば、4オンス(113g=ちょうどワイン一杯分)のワインを1日に1〜2杯飲むと、心臓病のリスクを下げる効果があります。

また、ワインには高い抗酸化作用があり、アンチエイジングにも効果があります。

ダイエット以外の効果

抗酸化作用があり、アンチエイジングになる。

おすすめ商品

 

 

 

 

 12. いんげん豆

豊富な食物繊維に加え、いんげん豆には食後の血糖値上昇を抑える効果があります。

1日の血糖値を一定に保つ効果があるので、糖尿病を抱え、インスリンに頼って生活する人にはとても良い野菜です。

ダイエット以外の効果

低脂肪植物で、血糖値の上昇を抑える。

おすすめ商品

 

 

 

 13. 緑茶

緑茶はコーヒーに代わる最後の飲み物です。

大量のポリフェノール、EGCG(カテキンの一種)を含んでいるので抗酸化作用に優れており、アンチエイジングに効果があります。

また、カフェインも含まれているので朝食や、昼食後に飲むと眠気も覚め、エネルギーが出てきます。

ダイエット以外の効果

ポリフェノールの抗酸化作用によってアンチエイジングになる。

おすすめ商品

 

 

 

 

 14. 卵

かつて、卵はコレステロールが高いというでっち上げの悪評を得ていました。

幸いにも最新の研究により、卵のほとんどはタンパク質や健康的な脂質でできており、節度を守って卵を食べることで、ダイエットへの優れた効果があることが明らかになっています。

また、卵に含まれるリン脂質には血圧を下げ、記憶力の低下を防ぐ効果もあります。

ダイエット以外の効果

リン脂質が血圧を下げる。記憶力低下の防止になる。

おすすめ商品

 

 

 

 15. リンゴ

リンゴの魅力は美味しさだけではありません。豊富な食物繊維が含まれており、またリンゴに含まれる酸が歯を滑らかにする効果があります(ただし、虫歯になりやすいので気を付けてください)。

また、抗酸化作用にも優れているのでガンのリスクを下げるなど、アンチエイジングにも効果があります。

ダイエット以外の効果

抗酸化作用に優れ、アンチエイジングになる。

おすすめ商品

 

 

 

 16. プランテン

一見バナナに見えますが、プランテンはれっきとした固有の果物です。

プランテンへバナナよりも甘さが少ない分、大量のカリウムを含んでいます。

ダイエット以外の効果

大量のカリウムを含み、血圧の上昇を防ぐ。

おすすめ商品

 

 

 

 17. バターナット・スクウォッシュ

この豊富な食物繊維を含む食べ物は、カロリーを摂らずにお腹いっぱいになることができます。

お腹いっぱいになりたいとき、さらに甘いものが食べたい時に最高の食材です。

大量に含まれるビタミンAが肌や髪の美しさをもたらします。さらに、ベーターカロチンがガンのリスクを軽減します。

ダイエット以外の効果

ビタミンAが肌や髪の艶やかさを維持する。

おすすめ商品

 

 

 

 18. 唐辛子ソース

唐辛子ソースの辛さの秘密カプサイシンは、脳から多幸感を生み出す物質とされるエンドルフィンを引き出します。

また、ソースの辛さが新陳代謝を活性化させるので、カロリーの消費速度も速くなります。

ダイエット以外の効果

カプサイシンが幸福感をもたらす物質エンドルフィンを脳から引き出す。

おすすめ商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あじめこしょう(特産唐辛子)入り ドレッシング&ソース
価格:560円(税込、送料別) (2017/1/31時点)

 

 

 

 

 19. くるみ

くるみにはオメガ3脂肪酸が多く含まれています。オメガ3脂肪酸は、体に身についた脂肪の燃焼を助ける「良質の脂肪」です。

また、骨や心臓にも良い影響があります。

オメガ3脂肪酸と聞くと、一見脂肪をさらにとって大丈夫?と思うでしょう。しかし、油を水では落とせないように、脂肪を燃焼させる最高の素材は脂肪なのです。

ダイエット以外の効果

オメガ3脂肪酸によって、血圧の上昇を防ぎ、また記憶力低下の予防にもなる。

おすすめ商品

 

 

 

 

 20. メキャベツ

メキャベツには大量のビタミンCが含まれています。ビタミンCは目や肌の健康に役立ちます。また、ビタミンKも含まれており、ビタミンKは骨の健康に効果があります。

ダイエット以外の効果

ビタミンKが骨を強くする。

おすすめ商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

芽キャベツ〈メキャベツ〉1Kg前後、40〜80個前後
価格:2631円(税込、送料別) (2017/1/31時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビタミン K−2 100mcg 100粒/サプリメント/サプリ/ビタミンK/now/ナウ/
価格:1380円(税込、送料別) (2017/1/31時点)

 

 

 

 21. ココナッツオイル

ココナッツオイルの多才さには驚きます。ココナッツオイルに含まれた良質の脂肪酸が、脂肪の新陳代謝を促進させます。ココナッツオイルは。料理を作る際のオイルとしても使えますし、料理に加えればココナッツのフレーバーで香り付けもできます。

また、寝る前やシャワーの後にココナッツオイルを肌や髪に塗ることで、つやを得ることができます。

ダイエット以外の効果

ココナッツオイルの抗酸化作用が髪や肌の美しさを保つ。

おすすめ商品

 

 

 


 

 

ここで紹介した21の食材を摂取しつつ、簡単で効果のあるエクササイズ(バイクやラン)をすれば2017年かならずダイエットに成功するでしょう。

Gymondo

 


 

【参考記事】

"Top 21 Superfoods to Jumpstart Your 2017 Weight Loss" Entrepreneur

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-スポーツ, ダイエット

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.