アナと雪の女王 ディズニー ディズニーアニメ ディズニーミュージカル 音楽

『アナと雪の女王/家族の思い出』サントラ・歌・曲目紹介 | 最新情報

投稿日:





ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが「アナと雪の女王/家族の思い出(Olaf’s Frozen Adventure)」の挿入歌を発表しました。

@DISNEY

 

3つの新曲

発表されたのはエルサ役イディナ・メンゼルが歌う「When We’re Together」。

 

アナ役クリスティン・ベルが歌う「Ring in the Season」。

 

オラフ役ジョシュ・ガッドが歌う「That Time of Year」。

※フルバージョンはまだ公開されていません。

 

 

日本語版サウンドトラックの発売日は3月の可能性高し!

サウンドトラックの発売日ですが、前回のスピンオフ「アナと雪の女王 エルサのサプライズ」は公開3日前にリリースされました。

今回も同じパターンであれば、2018年3月10日くらいに発売されると思います。

 

 

アナと雪の女王/家族の思い出(Olaf’s Frozen Adventure )

この新曲は「アナと雪の女王/家族の思い出(Olaf’s Frozen Adventure )」で披露されます。

アナと雪の女王/家族の思い出(Olaf’s Frozen Adventure )」は、アメリカで11月22日、日本では3月16日に公開されるディズニー/ピクサーのアニメーション映画「リメンバー・ミー」と同時上映される短編映画です。

 

短編映画の主役はオラフ!

2013年に公開され世界中で約1,300億円の興行収入に達し、大ヒットした「アナと雪の女王」。今回紹介するスピンオフ作品は21分の少し長めの短編映画。

内容はオラフが主人公です。アナやエルサ、クリストフにアレンデールの祝日の伝統を教えるために奮闘するオラフの姿が描かれます。

 

 

スタッフ

監督には「Prep & Landing: Operation: Secret Santa」で2011年のエミー賞(最優秀短編アニメ番組賞)を獲得したケヴィン・デターズとスティービー・ ワーマーズ。

プロデューサーには「ベイマック」のロイ・コンリ。作曲はエリッサ・サムセルとケイト・アンダーソンが手がけています。

 

 

2018年春は「アナ雪」一色に

すでに続編の公開が2019年11月27日に決定している「アナと雪の女王」。続編を待たずしてスピンオフを制作するとは、どれだけ「アナと雪の女王」が人気かを思い知らされますね!

 

2018年2月にブロードウェイでミュージカル版が初演

さらに、ブロードウェイでは2018年2月からミュージカル「アナと雪の女王」の上演が始まります。

2018年の春は「アナと雪の女王」一色になりそうです!

 

 


 

 

「When We’re Together」


 

「Ring in the Season」


 

「That Time of Year」

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-アナと雪の女王, ディズニー, ディズニーアニメ, ディズニーミュージカル, 音楽

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.