ディズニー ディズニー実写映画 ミュージカル ミュージカル映画

ミュージカル映画『シラノ・ザ・ムーア/Cyrano the Moor』ディズニー新作〈キャスト・あらすじ〉

投稿日:





イギリス出身の俳優デヴィッド・オイェロウォ主演の新作ディズニー実写ミュージカル映画の公開が決定!

脚本には今年オスカーを獲得したタレル・アルバン・マクレイニー。

この記事では、新作ディズニーミュージカル映画『シラノ・ザ・ムーア/Cyrano the Moor』のキャスト・スタッフ・あらすじ最新情報をご紹介します。

 

「オセロ」と「シラノ・ド・ベルジュラック」がミックスされた映画

つい先日オフ・ブロードウェイで上演された「オセロ」で主演を務めたデヴィッド・オイェロウォ、そして「ムーンライト」の脚本家により、シェイクスピアの悲劇「オセロ」とエドモン・ロスタン作の戯曲「シラノ・ド・ベルジュラック」両作品にインスパイアされた新作ミュージカル映画が製作・公開されます。

 

主演にデヴィッド・オイェロウォ

ディズニーにより製作・公開が決定した新作ミュージカルの主演デヴィッド・オイェロウォは、2017年1月までNYTW(ニューヨーク・シアター・ワークショップ)にて上演されていたストレートプレイ「オセロ」で主人公を演じていました。

本作には007シリーズのジェームズ・ボンド役として知られるダニエル・クレイグも出演したことで話題になった作品です。

@公式サイト

 

あらすじ

『シラノ・ザ・ムーア/Cyrano the Moor』と名付けられた新作映画の脚本には「ムーンライト」で2017年のアカデミー脚本賞に輝いたタレル・アルバン・マクレイニー。

エドモン・ロスタンが1897年に発表した「シラノ・ド・ベルジュラック」はハンサムな青年の恋を助ける醜い詩人・剣士のシラノ・ド・ベルジュラックを主人公にした戯曲。

「オセロ」はウィリアム・シェイクスピアの戯曲、四大悲劇の一つです。副題は「The Moor of Venice(ヴェニスのムーア人)」。

ヴェニスの軍人オセロが、旗手イアーゴーに騙され、妻であるデズデモーナの貞操を疑った後に殺してしまうが、真実を知ったオセロは自殺するという悲劇。

まだ製作の初期段階ですが、海外のメディアによれば『シラノ・ザ・ムーア/Cyrano the Moor』は19世紀のイングランド南西部ブリストルを舞台にした作品になるとのこと。

また、デヴィッド・オイェロウォの妻である女優ジェシカ・オイェロウォも製作に加わるようです。

 

アニメを原作としないディズニーミュージカル映画

最近では「アラジン」や「ライオンキング」「ダンボ」などアニメ映画の実写化が話題になっているディズニーミュージカル映画ですが、本作は珍しくアニメを原作としないオリジナル作品です。

 

 

キャスト

デヴィッド・オイェロウォ

1976年イギリス出身。

2014年には映画「グローリー/明日への行進」の主役マーティン・ルーサー・キング・ジュニアを演じるなど、舞台・映画で活躍する俳優。

 

スタッフ

脚本:タレル・アルバン・マクレイニー

1980年アメリカ出身。

自身の戯曲「Moonlight Black Boys Look Blue」を翻案した映画「ムーンライト」でアカデミー脚本賞を獲得。

現在ロサンゼルスで自身が手がけたストレートプレイ「Head of Passes」が上演中。

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ディズニー, ディズニー実写映画, ミュージカル, ミュージカル映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.