キャプテン・マーベル ディズニー マーベル 映画

映画 キャプテン・マーベル 日本最速ネタバレ | ガーディアンズの前日談になる!

投稿日:





映画 キャプテン・マーベル 日本最速ネタバレ | ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの前日談になる!

 

「キャプテン・マーベル」は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の過去を明らかにする映画になる!

 


0

 

時代は90年代

 

ネバダ州にあるネリス空軍基地で撮影された撮影風景が公開されました。

写るのはキャプテン・マーベル役のブリー・ラーソン

この写真を見れば分かると思いますが、数十年くらい昔風ですよね。

 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿 -

0

マーベルファンはすでに知ってると思いますが、「キャプテン・マーベル」は90年代に時代設定されています。

 

 

現役バリバリのニック・フューリーとフィル・コールソンが登場

 


0

そして今週の月曜日、現役スパイとしてバリバリ活躍するニック・フューリー(サミュエル・ジャクソン)以外に、

マーベル・スタジオが「キャプテン・マーベル」に再び登場するキャラクターを明らかにしました。

 

おそらく、最も注目なのはクラーク・グレッグ演じるフィル・コールソン。

スーパーヒーローを管理するS.H.I.E.L.D.のエージェントです。

 


0

フィル・コールソンは初期のマーベル・シネマティック・ユニバースには欠かせないキャラクターでした。

「アイアンマン」「アイアンマン2」「マイティ・ソー」「アベンジャーズ」に登場。

 

しかし、「アベンジャーズ」でロキに殺されてしまいます。

 

殺されてしまったと思われたフィル・コールソンでしたが、実はニック・フューリーにより助けられ、

「アベンジャーズ」のその後を描くドラマ「エージェント・オブ・シールド」で再び登場します。

 

エージェント・オブ・シールド

全世界を震撼させた“アベンジャーズの戦い”の後、国際平和維持組織シールドは、より一層世界の監視を強め、宇宙からの侵略者や超人から一般市民を守ることを使命に活動していた。そして、死んだと思われていたエージェントのコールソンを復職させ彼の特命チームを作り、全世界で起こる事件の調査解決に向かわせる・・・。

 

映画には「アベンジャーズ」以降登場しませんでしたが、

90年代を描く「キャプテン・マーベル」に登場の予定です。

 

 

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーからあの敵が登場

また、マーベル・スタジオは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」から2人のキャラクターを再登場させることを明らかにしました。

一人目はリー・ペイス演じるローナン・ザ・アキューザー。

 

Andrėさん(@andreblomberg90)がシェアした投稿 -


0

ローナン・ザ・アキューザーはクリー人。

仇敵ザンダー人を倒してもらうことを条件に、サノスが求めるインフィニティ・ストーンを探しています。

結果的には、インフィニティ・ストーンの力を利用したハンマーをガーディアンズたちに壊され、ハンマーから出てきたインフィニティ・ストーンの力で倒されてしまいます。

 

 

また、ローナン・ザ・アキューザーの手下であるコラス・ザ・パーサーを演じたジャイモン・フンスーも出演。

コラスはドラックスとの戦いで倒されます。

 


0

 

ストーリーはこうなる!!!

おそらく、「キャプテン・マーベル」は1970年から71年に発表された「Kree-Skrull War」を参考にすると思われます。

 

Avengers: Kree/Skrull War (Avengers (1963-1996))

 

コミックを参考にすれば、ブリー・ラーソン演じるキャロル・ダンバース/キャプテン・マーベルは、スーパーヒーローになる前に女性パイロットとして活躍していました。

しかし、クリー人とスクラル人の宇宙戦争に地球が巻き込まれ、その戦争に巻き込まれたキャロル・ダンバースの遺伝子に変化が起こり、キャプテン・マーベルとなるという展開が考えられます。

 


0

コミックでは、クリー人の作った爆弾に巻き込まれ、そのエネルギーが遺伝子にキャプテン・マーベルの遺伝子と融合します。

そして、アベンジャーズ、ファンタスティック・フォー、キャプテン・マーベルなどのヒーローがクリー人とスクラル人の戦いを止めます。

「Kree-Skrull War」がストーリーのベースになることは、2016年に脚本家ロイ・トーマスがインタビューで語ったこの発言からも裏付けできます。

 

「宇宙で最も主要な種族であるクリー人とスクラル人の戦いがまだ描かれていないのであれば、いつかこの二つの種族が衝突する時が来るだろう」

 


 

監督はアンナ・ボーデンとライアン・フレック。

 

キャストには、

■ベン・メンデルソーン

■ジュード・ロウ

■ラッシャーナ・リンチ

■ジェンマ・チャン

■アルジェニス・ペレス・ソト

■ルーン・タムティ

■マケナ・グレース

 

公開日は2019年3月8日です。

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

10月
22

「タイタニック」 @ 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

10月 22 @ 12:30 PM – 3:00 PM

宙組「白鷺の城」「異人たちのルネサンス」 @ 宝塚大劇場

10月 22 @ 1:00 PM – 4:00 PM

星組「デビュタント」 @ 宝塚バウホール

10月 22 @ 2:30 PM – 5:00 PM

「タイタニック」 @ 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

10月 22 @ 5:30 PM – 8:00 PM

10月
23

マリー・アントワネット @ 帝国劇場

10月 23 @ 1:00 PM – 4:00 PM

宙組「白鷺の城」「異人たちのルネサンス」 @ 宝塚大劇場

10月 23 @ 1:00 PM – 4:00 PM

「生きる」 @ TBS赤坂ACTシアター

10月 23 @ 1:30 PM – 4:00 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ キャナルシティ劇場

10月 23 @ 1:30 PM – 4:05 PM

月組「エリザベート」 @ 東京宝塚劇場

10月 23 @ 1:30 PM – 4:30 PM

マリー・アントワネット @ 帝国劇場

10月 23 @ 6:00 PM – 8:30 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-キャプテン・マーベル, ディズニー, マーベル, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2018 All Rights Reserved.