ディズニー ディズニーアニメ ディズニーミュージカル ディズニー実写映画 ミュージカル ミュージカル映画 実写版「美女と野獣」 音楽

アリアナ・グランデの歌う「美女と野獣」のサントラ・アルバム発売!

投稿日:





実写版「美女と野獣」のサウンドトラックにアリアナ・グランデの歌う「BEAUTY AND THE BEAST」が入る!

YouTube

アリアナ・グランデのInstagramをフォローしている人はお気づきになったかもしれませんが、最近アリアナがレコーディングをしている写真が投稿されました。


そうです!これ、日本で4月に公開される実写版「美女と野獣」のサウンドトラックに入る予定の『Beauty and the Beast』をレコーディングしている写真だったのです。

歌うのはアリアナ・グランデ

Illegal Assembly of Music

 

そしてジョン・レジェンド

OKMusic

 

※アリアナ・グランデの歌う映画「レラクレス」から『Zero To Hero』

 

 

『Beauty and the Beast』について

セリーヌ・ディオンとピーボ・ブライソンの歌う『Beauty and the Beast』

ご存知の方もたくさんいると思いますが、1991年公開のアニメ「美女と野獣」でオリジナル版『Beauty and the Beast』を歌ったのはセリーヌ・ディオンとピーボ・ブライソン。映画史に残る最高の名曲です。

 

『Beauty and the Beast』の評価

アラン・メンケン作曲、ハワード・アッシュマン作詞の『Beauty and the Beast』は、1991年のアカデミー賞主題歌賞、ゴールデングローブ賞、グラミー賞を制覇しました。

今でも多くの人の心に残っている作品ですよね。

 

「美女と野獣」の名曲たちに隠された秘話

『Beauty and the Beast』の作曲はアラン・メンケン。アラン・メンケンは皆さまご存知「アラジン」や「リトル・マーメイド」「ポカホンタス」「ノートルダムの鐘」「ヘラクレス」などの作曲を手掛けたディズニー作品になくてはならない巨匠。

作詞はハワード・アッシュマン。ハワード・アッシュマンは1991年、「美女と野獣」の公開を待たずしてエイズで死去。病の中、最後に生み出したのが「美女と野獣」の名曲でした。

ハワード・アッシュマン作詞「リトル・マーメイド」から『Part of Your World』

実は、ディズニールネッサンスと呼ばれる作品たち「リトル・マーメイド」「美女と野獣」「アラジン」の名曲はアラン・メンケンとハワード・アッシュマンのコンビで生まれたものなのです。

この二人以上のコンビは果たして今後生まれるのでしょうか。

※「アラジン」の作詞はハワードの死後、ティム・ライスが引き継ぎます。『Friend Like Me』はハワード・アッシュマン、『A Whole New World』はティム・ライスです。

※ブロードウェイ版「アラジン」の『Friend Like Me』

 

 

実写版「美女と野獣」サウンドトラックについて

新曲が3つもある!

サウンドトラックにはアニメ版にはない新しい曲が3つ追加されます。作曲はアラン・メンケン、作詞はティム・ライス。

 

購入は3月10日から可能(日本版未定)

リリースは全米公開直前の3月10日。プレオーダーはこちらまで。(現在アメリカ版のみ)

 


 

アリアナ・グランデとジョン・レジェンドのデュエットなので、これだけ聴くために買う人も多そうですね!私もかなり楽しみです。どんなアレンジになるのでしょうか?それとも原曲通り?

実写「美女と野獣」の日本公開は4月21日です!

『美女と野獣』実写版の予告映像でつづるあらすじ|日本公開は4月21日(金)

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ディズニー, ディズニーアニメ, ディズニーミュージカル, ディズニー実写映画, ミュージカル, ミュージカル映画, 実写版「美女と野獣」, 音楽

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.