アナスタシア サウンドトラック ブロードウェイ ミュージカル 演劇

「アナスタシア」ブロードウェイミュージカル版の新曲・追加曲を主役が公開!

更新日:





anastasia-og

anastasiabroadway.com

2017年4月24日にブロードウェイで初演を迎えるミュージカル「ANASTASIA」。

主役アナスタシアを演じるクリスティ・アルトメアが代表曲『Journey to The past』『Once Upon a December』をニューヨークのTime Warner Centerで行われた「Broadway Under The Stars」で披露した。

 

Youtubeに公開されている『Journey to The past』のレビューは157件が良い評価で、悪い評価をした人は一人もいなかった。

コメント欄でも「Christy, you are the best. This is going to be a big year for her.(クリスティ、君は最高だ。彼女にとってビッグな一年になるだろう)」「Thumbs up if Christy deserves a Tony for Anastasia(クリスティのアナスタシアはトニー賞にふさわしい)」とすべてクリスティを絶賛する内容だった。

また、ディミトリ役を演じるデレク・クレナと共にステージに立ち、ミュージカル版のために新しく追加される2つの楽曲『My Petersburg』『In a Crowd of Thousands』も初公開された。


 

下の動画は一般公開された「Broadway Under The Stars」にて観客が撮影した映像である。

『Journey to The Past』

 

『Once Upon a December』

 

新曲『My Petersburg』

新曲「My Petersburg」はディミトリがアナスタシアにかつてロマノフ王朝が支配していたサンペテルブルグの街を紹介する曲である。ディミトリが語るサンペテルブルグの街をアナスタシアが聞いているが、途中でアナスタシアが昔の記憶をふと思い出す場面が登場する。

 

新曲『In a Crowd of Thousands』

新曲「In a Crowd of Thousands」は、ロシアからパリへ移動した後に、ディミトリがアナスタシアとの幼少の思い出を語る歌である。革命により一度行方不明になったアナスタシアをCrowd of Thousands、たくさんの人の中から見つけ出した奇跡を歌う内容でもある。最後にアナスタシアが過去の記憶を思い出し、ディミトリがアナスタシアに「Yes, your highness(はい、皇女アナスタシア)」と呼びかける場面が登場する。

 

『ブロードウェイ版「ANASTASIA」公式動画』

 


 

公開が来年に迫り、役者たちの歌からスケジュールが順調に進んでいること感じさせる。また、キャストの配役も次々に決定しており、アナスタシアの祖母であるマリー皇太后役に、ベテラン女優のメアリー・ベス・ペイルが配役された。

「アナスタシア」ミュージカル版の祖母マリー皇太后役にベテラン女優起用

多くのファンが心待ちにしているブロードウェイ版「ANASTASIA」。チケットはすでに販売されており、日本での上演を待てない人はぜひニューヨークに訪れてみよう。

こういう私も、もちろん行こうと計画している。


 

《関連記事》

ミュージカル「アナスタシア」のすべて|ラミンが出演、オリジナルの敵役を演じる!

ミュージカル版「アナスタシア」のあらすじと解説|【全2幕】プロローグ&1幕&2幕

 

2

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-アナスタシア, サウンドトラック, ブロードウェイ, ミュージカル, 演劇

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.