ミュージカル 宝塚 宝塚歌劇団

本当に面白いと思ったおすすめのミュージカルランキング♪【2018年4月まで】

投稿日:





本当に面白いと思ったおすすめのミュージカルランキング♪【2018年4月まで】

 

こんにちは!今日は土曜日、皆さんお休みですかね?

週末はどんな芝居見に行くのでしょうか?

私はディズニーランドに行こうかなと思っています。

 

そうです!35周年ドリーミング・アップ!

でも気分的には舞台も観たい感じ。

 

 

ところで、今週も日本ではいろんなミュージカルや演劇が上演されていますね。

先週は帝劇で1789再演が初日を迎えました。

東急シアターオーブでは「メリー・ポピンズ」

東京宝塚劇場では月組「カンパニー/バッディ」

宝塚大劇場では宙組「天は赤い河のほとり/シトラスの風」

 

シアタークリエでは今「火星の二人」がやってます。

 

そういえば、先日井上芳雄主演「1984」を観に新国立劇場へ行きました。

 

1789と1984。

 

紛らわしいですが、1789はミュージカル。1984は演劇。とジャンルも内容も全く違う作品です。

(1984は想像以上に過激さがなくてイマイチだったのですが、井上芳雄の演技は輝いていました)

 

 

ところで、もう2018年も4月になりますが、みなさんはどのくらい芝居見ました?

 

私は1月には「ひかりふる路」を4回。

あと、「不滅の棘」「ウエスト・サイド・ストーリー」と宝塚ずくし。

あとテンスとか黒蜥蜴も観ました。

 

2月は「ポーの一族」「ファンホーム」「マタハリ」「ドクトルジバゴ 」など。

 

3月は「メリーポピンズ 」「カンパニー」

 

4月は「誠の群像」「1789」「1984」

もう一回「カンパニー」観に行きます。

 

で、ここまでで一番何が面白かったかな、というのをふと思ったので、

ランキングで残しておきたいと思います!

 

 

2018年4月までの面白かった作品ランキング

 

1位 宙組 「ウエスト・サイド・ストーリー」

■理由

和希そらのアニータが最高に良かった。

 

2位 「不滅の棘」

■理由

愛月ひかるの演技と世界観(ストーリー、舞台セット、衣装&メイク)に完全にもってかれた。

 

3位「メリー・ポピンズ 」

■理由

濱田めぐみのメリーにズバッときた。

 

 

1位の理由である和希そらですが、ここまで歌って踊って存在感だせるのか!とびっくりしたのと。宙組の一体感、熱量がすごかった。来日公演より全然良かった。

 

同じく宙組「不滅の棘」は、愛月ひかるのエロールの存在感と、世紀末的な匂いにやられた。まだ劇場にいる気分。

 

「メリー・ポピンズ 」は楽曲や演出は海外でも評価された作品だし、当然良いのだけど、なにより濱田めぐみのメリーが素晴らしかったです。

 

宙組はメンバーがみな個性あり、実力ありですごいですよね!

 

あと、男目線でも真風さんって明らかにかっこいいんですよ。可愛いさとか美しさもあるんだけど、なんか宝塚1胸をときめかせるものがあるのです。女性だったら完全に惚れてますね!

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ミュージカル, 宝塚, 宝塚歌劇団

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2018 All Rights Reserved.